当サイトではアフィリエイト広告を掲載しています。
ゲーム

【PR】Xserver VPSでAssetto Corsaマルチプレイサーバーを立ててみた

Xserver VPSでAssetto Corsaのサーバーって簡単に立てられるの?

こんな悩みを解決します。

Xserver VPSはAssetto Corsaに対応しているレンタルサーバーです。

このたび、エックスサーバー様のご厚意で「Xserver VPS 2GBプラン」を利用できる機会があったので、Assetto Corsaのマルチサーバーとして使い倒してみました。

 

Xserver VPSは、サーバーのスペックや種別を選ぶだけで、誰でも5分あればサーバーが作れます。

また、人気の首都高コースにも対応しているので、Assetto Corsaファンにはたまりませんね。

 

この記事では、「Xserver VPS」でAssetto Corsaサーバーを立てる手順を画面キャプチャ付きで分かりやすく解説します。

マルチプレイサーバーを作って、友だちと楽しくオンライン対戦しよう!

Xserver VPS では、2024/3/11(月) 12:00まで「サーバー料金最大30%OFF」キャンペーンを実施中!

※1年以上のプランで、新規申込、かつ初回の支払いのみキャンペーン対象。

「Xserver VPS」は「Assetto Corsa」に対応

Xserver VPSは、「仮想サーバー」という自分専用のサーバーを格安で利用できるサービスです。

Assetto Corsaにも対応しているので、簡単にマルチプレイサーバーを立てられます。

また、Xserver VPSはレンタルサーバー大手「エックスサーバー」が運営しているので、安心感がありますね。

Assetto Corsaサーバーを立てる流れは、このあと詳しく説明します。

Xserver for GAMEとの違い

Xserver VPSの関連サービスとしてXserver for Game がありますが、同じVPSなので料金やスペックは変わりません。サーバーのインストール手順も同じ。特にこだわりがなければゲーム以外にも使えるXserver VPSの方をおススメします。

「Xserver VPS」での「Assetto Corsa」サーバーの立て方

Xserver VPSでAssetto Corsaサーバーを立てる手順は、以下の3ステップです。

  1. Xserverアカウントを作成する
  2. 作りたいサーバーを選ぶ
  3. サーバーを起動する

ステップ① Xserverアカウントを作成する

Xserver VPS の公式サイトから「お申し込み」に進みます。

「新規お申込み」を選択します。

「メールアドレス」「パスワード」「登録区分」「名前」「住所」「電話番号」などを入力します。

入力したメールアドレス宛てに送信された「確認コード」を入力します。

「電話番号」を入力し、「テキストメッセージで取得(SMS)」か「自動音声通話で取得」を選択します。

受け取った認証コードを入力したら、アカウント登録は完了です。

ステップ② 作りたいサーバーを選ぶ

エックスサーバーのアカウント登録が終わったら、次はAssetto Corsaサーバーを作成しましょう。

1. 料金タイプとプランを選択

プランは「メモリ:2GB」、サーバーの契約期間は「1ヶ月」~「36ヶ月」の間で選びます。

契約したサーバーは、あとからMinecraftサーバーなど別のゲームサーバーにも変更できます。他のゲームでも遊ぶ人は「12ヶ月」など長期契約がお得です。

スペックが足りなければ、あとからメモリ4GBプランへのアップグレードもできます。

2. イメージタイプを選ぶ

イメージタイプとして「アプリケーション」タブにある「Assetto Corsa」を選びます。

3. rootパスワードを入力

最後のrootパスワードは、サーバー管理に使う重要なパスワードです。記号を含むパスワードを入力して、忘れないようにメモを取っておきましょう。

この後、支払いを済ませればサーバーの申し込みが完了です。

ステップ③ サーバーを起動する

初期状態ではAssetto Corsaサーバーは停止しています。

このままでは使えないので、Assetto Corsaサーバーを起動しましょう。

1.IPアドレスを確認する

まずは、サーバーのIPアドレスを確認します。

IPアドレスの確認
  1. Xserver VPS契約管理ページを開き、「VPS管理」ボタンをクリックします。
  2. VPS情報ページの下部に「IPアドレス」が表示されているので、これをメモしておいてください。

2.ポートを開放する

初期状態ではポートが閉じられているので、接続許可します。

見出し
  1. VPSパネルで「パケットフィルター設定」メニューをクリックします。
  2. 「OFFにする」を選び、「変更する」ボタンをクリックします。

3.Assetto Corsaサーバーを起動する

次に、Assetto Corsaサーバーを起動します。

Assetto Corsaの起動設定
  1. SSHクライアント(TeraTermなど)をインストールします。
  2. TeraTermを起動します。
  3. ホスト名に IPアドレス を入力し[OK]ボタンをクリックします。
  4. ユーザー名は root、パスフレーズは「rootパスワード」を入力し、ログインボタンをクリックします。
  5. systemctl --now enable assettocorsa.service と入力してEnterキーを押します。

これで、Assetto Corsaサーバーが起動しました。

なお、rootパスワードを忘れてしまったら、パスワードリセットしてください。

Assetto Corsaサーバーの設定

さて、Assetto Corsaサーバーができたのですが、初期設定ではサーバー名が「AC_Server」、コースが「Magione」で、パスワードも設定されていません。

Assetto Corsaサーバー起動直後はデフォルト設定になっている

そこで、サーバー名を変更したり、コースを設定してみましょう。

ステップ① サーバー設定ファイルを作成する

まずはサーバーマネージャーを開き、Assetto Corsaサーバーの設定を行います。

エクスプローラで C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\assettocorsa\server フォルダを開きます。

acServerManager.exe をダブルクリックすると、次のような画面(サーバーマネージャー)が表示されます。

Assetto Corsa サーバーマネージャー

ここで、サーバー名やコース、車などを選択し、[Save]ボタンを押します。

画面左側の「Saved Presets」内にサーバー名が追加されるので、これをダブルクリックします。

設定ファイルが保存されたフォルダが開きます。

次のステップでは、この2つのファイルをサーバーにアップロードします。

なお、サーバーマネージャーの設定については、以下の記事を参照してください。

ステップ② 設定ファイルをアップロードする

作成したサーバー設定ファイルを、Xserver VPS上にアップロードしましょう。

まず、WinSCPのダウンロードページからWinSCPをダウンロードして、インストールします。

WinSCPを起動すると、次のようなウィンドウが表示されます。

WinSCP起動画面でサーバーへの接続情報を入力

ここで「ホスト名」「ユーザー名」「パスワード」を入力し、[ログイン]ボタンを押します。

ホスト名作成したサーバーのIPアドレス
ユーザー名root
パスワードサーバー作成時に指定したrootパスワード

エクスプローラーのような画面が表示されるので、 /home/steam/assetto_corsa/cfg ディレクトリに移動します。このディレクトリには、entry_list.iniserver_cfg.iniという2つのファイルがあります。

Assetto Corsaサーバーの設定ファイルディレクトリに移動する

サーバーマネージャーで保存したフォルダのファイルをドラッグ&ドロップして、ファイルをサーバーにアップロードします。

設定ファイルをサーバーにアップロードする

ステップ③ サーバーを再起動する

最後に、サーバーを再起動して、設定ファイルを反映します。

Xserver VPSのサーバー画面で、[電源操作]をクリックして[再起動]を選びます。

30秒ほどでサーバー再起動が完了です。

Assetto Corsaからサーバーに接続する

では早速、サーバーに接続してみましょう。

Assetto Corsaのメインメニューから[Drive]-[Online]を選びます。

サーバー名を入力すると、サーバー一覧に表示されます。

「接続パスワード」を入力し(サーバーマネージャーで設定した場合のみ)、車を選んで[join]ボタンをクリックします。

これでオンラインプレイ開始です!

友達には「サーバー名」と「接続パスワード」(サーバーマネージャーで設定した場合のみ)を共有しましょう。

首都高MODをインストールする方法

Xserver VPSのAssetto Corsaサーバーに首都高MODもインストールできます。

ステップ① Windowsに首都高MODをインストールする

まずは、Assetto Corsa(Windows側)に首都高MODをインストールします。

Discordのチャネル「Shutoko Revival Project」に参加し、ContentManagerをダウンロードします。

そのあと、以下をインストールします。

  • Custom Shader Patch(CSP)の最新版
  • Sol
  • 首都高のTrackデータ

ステップ② サーバーマネージャーで首都高コースを選ぶ

Assetto Corsa(Windows側)に首都高MODがインストールできたら、サーバーマネージャーを開きましょう。

サーバーマネージャーではTracksタブで首都高コースが選べるようになっているはずです。

首都高MODをインストールするとServer Managerで首都高コースが選べる

あとは[Save]ボタンで設定を保存します。

ステップ③ Xserver VPSに設定ファイルをアップロードする

ここから先は新規インストール時と同じです。

WinSCPを使い、サーバーマネージャーで保存した設定ファイル(entry_list.iniとserver_cfg.ini)をサーバーの /home/steam/assetto_corsa/cfg ディレクトリにアップロードします。

Xserver VPSのサーバー画面で、[再起動]ボタンをクリックします。

これでセットアップ完了。サーバーリストに首都高サーバーが表示されるようになりました!

首都高は気分爽快!

筑波サーキットもプレイできました!

よくある質問

Xserver VPS でサーバーを立てたのにサーバーリストに表示されない

可能性として、以下の3つが考えられます。

原因1:VPSが起動していない

VPS自体が起動していない可能性があります。

Xserver VPSのVPSパネルで、サーバーが「稼働中」になっていることを確認します。

VPSパネルでVPSが起動していることを確認

「停止中」になっているときは「電源操作」をクリックして「起動」を選んでください。

原因2:Assetto Corsaサーバーが起動していない

VPSが起動中でも、VPS内でAssetto Corsaサーバーが動作していない可能性があります。

「Xserver VPSでのAssetto Corsaサーバーの立て方」ステップ③にあるサーバー起動手順ができていないと、VPSが起動中でもAssetto Corsaサーバーが動作していません。

サーバーにログインして、起動コマンドを実行してください。

原因3:設定ファイルを更新できていない

サーバーマネージャーは[Save]ボタンを押さないと、設定ファイルに保存されません。

ファイルの最終更新日時を確認し、日付が古い場合は保存しなおしてください。

また、サーバーにアップロードしたentry_list.iniとserver_cfg.iniの最終更新日時が、サーバーマネージャーで[Save]ボタンを押した日時と一致しているかも確認してください。

設定ファイルをサーバーにアップロードした後は、サーバーの再起動が必要です。

Xserver VPSのサーバー初期設定

Xserver VPS で Assetto Corsaサーバーの設定を何も変更していないときは、次のように名前が「AC_Server」、コースが「Magione」、Clientsが「18」、場所が「JAPAN」でサーバーが起動します。

サーバーを選ぶと「Server Contains Unavailable Content」と表示される

Server Contains Unavailable Contentエラー

必要なmodがプレイヤー側にインストールされていません。

Content Managerを利用して、track modやcar modを導入してください。

なお、modインストール済みなのに「Server Contains Unavailable Content」エラーが出るときは、ゲームをいったん終了し、起動し直してください。

まとめ:Xserver VPSなら専門知識なしですぐ立てられる

以上のように、Xserver VPSでAssetto Corsaサーバーを立てるのは10分くらいしかかかりません。

pingも10ミリ秒~30ミリ秒くらいと速く、スピード重視のAssetto Corsaにはピッタリですね。

modが使えるのでゲームの拡張性にも問題なし。

まずはXserver VPSでサーバーを作って、友だちを誘ってみよう!

Xserver VPS では、2024/3/11(月) 12:00まで「サーバー料金最大30%OFF」キャンペーンを実施中!

※1年以上のプランで、新規申込、かつ初回の支払いのみキャンペーン対象。

紹介コードをコピーしました
タイトルとURLをコピーしました