振込手数料

節約

武蔵野銀行の自動送金サービスを無料化する方法

家賃や月謝など毎月一定額を銀行振込する場合、自動送金サービスを使うと払い忘れがなく便利ですよね。 ですが、武蔵野銀行の自動送金サービスには結構な手数料がかかります。 例えば、振込金額が3...
節約

住信SBIネット銀行を経由して毎月の振込を自動化&無料化する方法

住信SBIネット銀行には「定額自動入金」サービスと「定額自動送金」サービスがあります。 この2つのサービスを組み合わせて使うと、銀行から銀行への毎月の振り込みを自動で行えます。たとえば、三菱U...
節約

楽天銀行の振込手数料を無料にするには?

楽天銀行の振込手数料は145円で、大手都市銀行に比べて安くなっています。 この振込手数料、1回当たりの金額は確かに安いですが、楽天銀行をメインバンクとして使っている人なら、毎月の振込手数料が案...
節約

りそな銀行の自動振込サービスを無料化する方法

りそな銀行の自動送金サービスは、通常の振込に比べて、2倍以上もの高い手数料がかかります。 例えば、振込先がりそな銀行の同一支店なら年間2,640円、りそな銀行以外なら何と年間7,920円もの手...
節約

みずほ銀行の自動送金サービスを無料化する方法

みずほ銀行の自動送金サービスは、毎月、取扱手数料+振込手数料の2つの手数料がかかります。 例えば、毎月、楽天銀行に3万円以上を振り込むと、振込手数料だけで年間7,920円にもなるんです。 ...
節約

三井住友銀行の定額自動送金サービスを無料化する方法

三井住友銀行の定額自動送金サービスは、毎月、取扱手数料+振込手数料の2つの手数料がかかります。 例えば、毎月、楽天銀行に3万円を振り込むと、手数料だけで年間1万円近くにもなるんです。 家...
節約

ゆうちょ銀行から他銀行への振込手数料を無料にするには?

ゆうちょ銀行から他の金融機関への振込手数料は、3万円未満で220円、3万円以上で440円かかります。 たとえば、ゆうちょ銀行から住信SBIネット銀行へ毎月3万円を振込すると、手数料だけで年間5...
節約

ゆうちょ銀行の自動振込・自動送金サービスを無料化する方法

家賃や月謝など毎月一定額を振り込むには、自動振込・自動送金サービスを使うと払い忘れがなく便利ですよね。 ですが、ゆうちょ銀行の自動振込・自動送金サービスはタダではなく、手数料ががかります。 ...
節約

みずほ銀行の他行あて振込手数料を無料にするには?

みずほ銀行の他行宛振込手数料は、インターネットバンキングで150円~320円かかります。 わずか数百円とはいえ、毎月の振込手数料だけで、年間1,800円~3,840円もかかることになりますね。...
節約

三井住友銀行の振込手数料を無料にするには?

三井住友銀行の他行宛振込手数料は、インターネットバンキングを使うと、3万円未満で220円、3万円以上で440円かかります。 わずか数百円とはいえ、毎月の3万円以上の振込を1回するだけで、年間5...
節約

三菱UFJ銀行から北洋銀行への振込手数料を無料にするには?

三菱UFJ銀行から北洋銀行への振込手数料は、インターネットバンキングで220円(3万円以上)もしくは154円(3万円未満)かかります。 1回や2回の振込なら大した額ではないですが、家賃や駐車場...
節約

三菱UFJ銀行の定額自動送金サービスを無料化する方法

家賃や月謝など毎月一定額を銀行振込する場合、自動送金サービスを使うと払い忘れがなく便利ですよね。 実際、私も賃貸物件に住んでいた時には三菱UFJ銀行の「定額自動送金サービス」を利用していました...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました