auじぶん銀行から他の銀行への振込手数料を0円にするための条件とは?

節約
節約 銀行
スポンサーリンク

三菱UFJ銀行と相性バツグンのネット銀行「auじぶん銀行」。

三菱UFJ銀行とauじぶん銀行との間の振込手数料はいつでも0円なので、気軽に利用できます。

また条件を満たすと、auじぶん銀行から他銀行への振込も無料にできます。

スポンサーリンク

auじぶん銀行って何?

じぶん銀行

2008年からサービスをスタートした、実店舗を持たないネット銀行です。

口座開設時に郵送されるキャッシュカードを使い、三菱UFJ銀行やコンビニのATMで現金の預入や引出ができます。

また、インターネットや専用アプリで振り込みや各種手続きも可能。

 

メリットは、大手銀行に比べて手数料が全体的にお得になっている点です。

たとえば、3万円以上の他行あて振込手数料は三井住友銀行だと440円(税込)ですが、auじぶん銀行なら283円(税込)で、35%も安い

あと、三菱UFJ銀行とは非常に相性が良くて、三菱UFJ銀行とauじぶん銀行との間の振込手数料は24時間いつでも無料

三菱UFJ銀行の口座を持っている人にとっては特に使いやすいネット銀行ですね。

公式auじぶん銀行

 

スポンサーリンク

振込手数料を0円にするための条件

auじぶん銀行の振込手数料はお得ですが、条件を揃えると振込手数料を0円にすることができます。

その条件とは、じぶんプラスのステージが「じぶんプラス3」になること。

でも、そのための条件が複雑で、しかも一般の人には実現が難しい・・・。

そこで、実現性のありそうな条件を2つに絞り、紹介しますね。

【条件A】預金残高50万円をキープする

まず一番分かりやすいのが、auじぶん銀行の口座に50万円を常に入れておくこと。

これで、他行宛の振込手数料が月1回無料になります。

50万円は普通預金でも定期預金でもOK。

ちなみに毎月20日に残高がチェックされるので、毎月20日に50万円が残るようにしておきましょう。

auじぶん銀行には一風変わった定期預金があります。

それがJRA馬券付き定期預金

その名の通り、JRAの馬券と利息がもらえる定期預金です。

この定期預金は50万円から申し込め、6か月に1回、JRAの馬券1枚(額面100円)がもらえることになっています。

先ほどの50万円をこのJRA馬券付き定期預金に充てることもできるので、強運の人はこの定期預金に預けてみてはいかがでしょうか?

【条件B】預金残高10万円をキープ+定期的な引き落とし

50万円も用意できないよ、という方におススメ。

口座には10万円だけ置いておきます。

あとは、携帯や保険など毎月の支払いをauじぶん銀行で口座振替しておきます。

これで、他行への振込手数料が月1回無料になります。

保険のように毎月定額となる支払いを口座振替した方が、管理しやすいかもしれませんね。

スポンサーリンク

月2回以上の振込手数料を安くするには?

振込手数料が無料になるとはいえ、1か月に1回だけなのはイマイチ。

月に何度も振り込みを行う人の場合は、どうすれば振込手数料を安くできるのか?

 

おススメは、住信SBIネット銀行経由で振込するという方法。

住信SBIネット銀行にも振込手数料の無料枠があるので、それを利用します。

まず、auじぶん銀行から住信SBIネット銀行へ無料枠で振り込みを行います。

その後、住信SBIネット銀行から本来の振込先へ振込を行います。

既に住信SBIネット銀行の口座を持っている人は、ログイン後のホーム画面で次のように振込無料回数が表示されているので、確認してみてください。

sbiランク

公式住信SBIネット銀行

口座開設する方法は?

auじぶん銀行は、スマホだけで簡単に口座開設できます。印鑑も不要。

三菱UFJ銀行の口座を持っている人なら、本人確認書類も不要です。

公式auじぶん銀行

スポンサーリンク
kozenistをフォローする
小銭スト
タイトルとURLをコピーしました