知らなきゃ損!TIREHOOD楽天と公式サイト、安いのは?

消耗品
消耗品

TIREHOODって楽天市場店と公式サイトがある。公式サイトより、楽天経由で購入した方がオトクだよね?

こんな疑問を解決します。

タイヤ通販・交換予約サイト「TIREHOOD」には、楽天市場店公式サイトがあります。

同じ店舗なら、安い方のサイトで購入したいですよね。

でも、TIREHOODの「楽天市場店」と「公式サイト」とでは値段が微妙に違います。

どっちが安いのかは、ぱっと見じゃわからない・・・。

そこで、この記事ではTIREHOODでタイヤ交換した経験がある私が、TIREHOODの「楽天市場店」と「公式サイト」のどちらが安いのかを徹底比較します。

ぜひ最後まで読んで、安い方のサイトでタイヤを購入してくださいね。

TIREHOOD楽天市場店のメリット

TIREHOOD 楽天市場店には、公式サイトにはない「2つのメリット」があります。

楽天ポイントが貯まる

TIREHOOD楽天市場店でタイヤを購入すると、楽天ポイントが貯まります

タイヤ4本だと5万円くらいするので、500円~1,500円くらいの楽天ポイントに。

高額ポイントが貯まるのは、うれしいですよね。

特に、楽天カードを持っている人は、ポイント倍率も高くなるので、「何でも楽天で買いたい」気持ちじゃないでしょうか。

送料が無料

TIREHOOD楽天市場店では、タイヤは送料無料です(沖縄や離島を除く)。

実は、TIREHOOD公式サイトでは、送料がタイヤ1本あたり1,100円かかります。タイヤを4本買うと送料だけで4,400円

楽天市場の方がコスパがいいですね。

TIREHOOD公式サイトのメリット

一方で、TIREHOOD 公式サイト は、楽天市場店にないメリットがあります。

割引クーポンが使える

TIREHOOD公式サイトでは、3%割引クーポンが使えます。

紹介コード「8TeQDc」で3%OFF

タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】

タイヤ4本を買うと、だいたい1,000円~1,500円の割引に。

ポイント付与ではなく、支払額が割引されるのは、ありがたいですよね。

Club会員になれる

TIREHOOD公式サイトで購入するメリットの2つ目は、Club会員になれること。

Club会員になると、タイヤがいつも7%OFFで購入できます。たとえば、タイヤ4本なら3,000円~4,000円の割引に。

次にタイヤを買うのは5年後かもしれないけど、優遇会員になれるのはメリットですよね。

TIREHOOD「楽天市場店」と「公式サイト」とで安いのは?

TIREHOOD楽天市場店と公式サイトの違いを紹介しました。

では、結局、タイヤが安いのはどっちで買ったときなんでしょう?

「4本すべてをタイヤ交換する」という前提で、トータル価格を比較してみました。

選んだタイヤは、以下の2種類です。

  • PIRELLI DRAGON DRAGON SPORT 215/45R17 91W
  • ヨコハマ ブルーアース AE01F 195/65R15 91H

PIRELLI DRAGON SPORT 215/45R17 91W

最初に比較するのは、PIRELLIのDragon SPORT(17インチ)。

価格は以下の通り。

TIREHOOD 楽天市場店TIREHOOD 公式サイト
商品小計¥40,720¥38,280
クーポン割引¥0-¥1,148
送料¥0¥4,400
取付作業費¥15,400¥12,760
合計¥56,120¥54,292
4本のタイヤの価格(取付作業費込み)

TIREHOOD楽天市場店が圧倒的に安いと思いきや、公式サイトの方が安いです。

楽天市場店は送料無料ですが、タイヤ本体や取付作業費が高く、クーポン割引もありません。

結局、トータルでは公式サイトが2,000円ほど安くなりました。

ヨコハマ ブルーアース AE01F 195/65R15 91H

次は、ヨコハマタイヤのブルーアース(15インチ)で価格を比べました。

TIREHOOD 楽天市場店TIREHOOD 公式サイト
商品小計¥43,800¥40,920
クーポン割引¥0-¥1,228
送料¥0¥4,400
取付作業費¥13,200¥10,560
合計¥57,000¥54,652
4本のタイヤの価格(取付作業費込み)

ヨコハマタイヤでも、TIREHOOD公式サイトの方が2,200円ほど安い結果になりました。

楽天市場より公式サイトが安い理由

TIREHOOD楽天市場店では、「システム手数料」や「ポイント原資」などの手数料を楽天に払わなければなりません。だから、楽天市場でタイヤが売れれば売れるほど、手数料は多くなります。

もちろん、TIREHOOD公式サイトも、システム運用コストはかかります。ですが、楽天に比べれば安く済んでいるはず。

なので、楽天市場の方はコストがかかる分、どうしても値段を高く、設定せざるを得ないのです。

最近は、楽天より公式サイトが安い店が増えてきました。
ドルチボーレ ベビーソープを楽天より安く購入するには?

まとめ:TIREHOOD公式サイトでクーポン利用がお得

以上、「TIREHOOD 楽天市場店」と「TIREHOOD 公式サイト」のどちらが安いのか、を解説しました。

結論、TIREHOOD公式サイトの方が安いです。

「獲得できる楽天ポイントを考えたら楽天の方が安いんじゃない?」と思うかもしれませんが、それは「楽天ポイント付与率が5倍以上」になったときだけ。

タイヤにも在庫があります。在庫があるうちに、公式サイトから注文してしまいましょう。

公式サイトで注文するときは、3%クーポン割引もお忘れなく!

紹介コード「8TeQDc」で3%OFF

TIREHOOD 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました