当サイトではアフィリエイト広告を掲載しています。
格安SIM

NUROモバイルお試しプランと通常プランとの違いは?メリット・デメリットを解説

NUROモバイルを契約する前に、まずは1ヶ月だけ使ってみたい。
「お試しプラン」は通常プランと同じ機能なの?

こんな疑問を解決します。

NUROモバイルには、月額330円から使えるお試しプランがあります。お試しプランは、まず試しにNUROモバイルを使ってみたい人向けのプランです。

ただ、「通常プランを契約する前に試してみたい」という人にとっては、あまりメリットがないプランなんです。

この記事では、NUROモバイルユーザーの私が、お試しプランのメリットやデメリットを分かりやすく解説します。

ぜひ最後まで読んで、「お試しプラン」にするか、「通常プラン」にするか、参考にしてください。

NUROモバイル「お試しプラン」のメリット

お試しプランのメリットは以下の3つです。

お試しプランの3つのメリット
  1. 月額330円と格安
  2. 通信速度は通常プランと同じ
  3. 最低利用期間なしずっと使える

月額330円と格安

NUROモバイル「お試しプラン」は、月額330円から使えるプランです。

お試しプランには、データ通信だけが使えるSIMと、データ通信とSMSが使えるSIMの2種類あります。

データ通信のみSMS付き
お試しプラン330円495円
NUROモバイル「お試しプラン」月額料金

NUROモバイルでは現在「乗り換え(MNP)で音声通話付きプランが3ヶ月間 月396円~」とお得なキャンペーン中。
・対象プラン:バリュープラス「VSプラン(3GB)」「VMプラン(5GB)」「VLプラン(10GB)」「VLLプラン(15GB)」
バリュープラスお申し込み特典|NUROモバイル

通信速度は通常プランと同じ

お試しプランは通常プランと同じ回線なので、NUROモバイル本来の通信速度を体験できます。

ただし、お試しプランの通信上限は1ヶ月あたり0.2GBとかなり少ないです。

また、お試しプランにも速度制限があり、月0.2GBを超えると通信速度が制限されます。

通信速度制限については、以下の記事でも詳しく解説しています。

最低利用期間なし&ずっと使える

NUROモバイルは全プラン、最低利用期間がありません

もちろん、お試しプランも利用期間の縛りナシなので、いつでも解約やプラン変更ができます。

またお試しプランには最長利用期間もないので、何ヶ月でも、何年でも使い続けられます。

好きな期間だけ使えるのは安心ですね。

NUROモバイル「お試しプラン」のデメリット

お試しプランのデメリット・注意点3つ
  1. お試しプランも初期費用が必要
  2. 音声通話SIMはお試しできない
  3. 通常プランに変更できるのは翌月から

お試しプランも初期費用が必要

「お試しプラン」と聞くと初期費用が無料だと思ってしまいますが、お試しプランも初期費用が必要です。

具体的には、登録事務手数料3,300円とSIMカード準備料440円の合計3,740円がかかります。

通常プランもお試しプランも、初期費用の金額は同じです。お試しプランだから初期費用がお得、ということはありません。

音声通話SIMはお試しできない

NUROモバイルの「お試しプラン」では、音声通話付きSIMが使えません

なので、音声通話付きSIMを使いたいなら、VSプランやVMプランなどの通常プランを契約することになります。

電話番号が必要なら「お試しプラン」ではなく、最初からバリュープラン(VSプランやVMプラン)を申し込みましょう

SIM種別の変更はできない

NUROモバイルでは、SIM種別(データ通信・SMS・音声通話)の切り替えができません。

たとえば、お試しプランを「データ通信SIM」で契約し、後日、バリュープランの「音声通話付きSIM」や「SMS付きSIM」に変更することはできません

SIM種別を変更する場合は、お試しプランのSIMを一旦解約し、バリュープランの音声通話付きSIMを新規契約することになるので、登録事務手数料3,300円と、SIMカード準備料440円の合計3,740円が改めて必要です。

通常プランに変更できるのは翌月から

プラン変更は翌月からの適用になるので、月末まではお試しプランの通信量0.2GBで我慢しないといけません。

容量チャージもできますが、1GBあたり550円と高額です。

「月0.2GBじゃ全然足りないかも・・・」と心配な人は、最初から通常プラン(VSプランやVMプラン)を契約したほうが良いでしょう。

料金プラン|NUROモバイル

お試しプラン1ヶ月目の料金は通常プランと同じ

NUROモバイルで契約開始月(1ヶ月目)に支払う料金は、お試しプランも通常プランも同じです。

なぜなら、NUROモバイルは契約開始月の月額料金が無料だから。

実際、契約1ヶ月目に支払う料金は、次のようになっています。

お試しプラン(0.2GB)VSプラン(3GB)
登録事務手数料3,300円3,300円
SIMカード準備料440円440円
月額料金(当月分)0円0円
合計3,740円3,740円
データ通信SIMの契約当月の料金比較

「NUROモバイルを試しに1ヶ月使ってみて、良かったらVSプランやVMプランにしよう」と考えている人は、最初からVSプランやVMプランにしましょう。

NUROモバイル お試しプラン以外の格安SIMは?

NUROモバイルのお試しプランを説明してきましたが、「想像していたのと違う・・・」と感じた人は、他の格安SIMも検討してみてください。

HISモバイルは月100MBで290円

1ヶ月のデータ通信量が100MB以内なら、NUROモバイルよりも、HISモバイルの方が安いです。

料金プランデータ通信上限月額料金
データ通信プラン1GB440円
SMS付きプラン1GB490円
音声通話付きプラン1GB550円
※0.1GB以内なら
290円
HISモバイルの料金プラン

また、音声通話付きSIMで290円は格安ですね!

LinksMateは月1GBで385円

LinksMateは月1GBプランがあります。

料金プランデータ通信上限月額料金
データ通信プラン1GB385円
SMS付きプラン1GB517円
音声通話プラン1GB737円
LinksMateの料金プラン(1GB)

LinksMateの1GBプランの料金は、NUROモバイルのお試しプランとVSプラン(3GB)の間の料金体系。

月1GBで十分という人は、LinksMateを検討してみてください。

まとめ:NUROモバイルはSIMプラン変更時の手数料に注意

以上、NUROモバイルお試しプランと通常プランとの違いを説明しました。

NUROモバイルは、音声・SMS・データをまたぐプラン変更は、解約&新規契約という扱いになるので、プラン変更手数料が高くなります。

お試しプランを契約するときは、音声通話SIMでなくていいのか、よく考えるようにしましょう。

NUROモバイルでは現在「乗り換え(MNP)で音声通話付きプランが3ヶ月間 月396円~」とお得なキャンペーン中。
・対象プラン:バリュープラス「VSプラン(3GB)」「VMプラン(5GB)」「VLプラン(10GB)」「VLLプラン(15GB)」
バリュープラスお申し込み特典|NUROモバイル

コメント

紹介コードをコピーしました
タイトルとURLをコピーしました