【千葉】川遊びが無料でできるスポット4選

レジャー
レジャー

暑い夏は川遊びで子供たちと楽しく涼しく過ごしたいものですよね。

千葉県内には大きな山がなく、川遊びができるスポットは多くありません。

でも数は少ないですが、穴場的な川遊びスポットもありますよ。

今回は、小学生以上を対象とした川遊びができる千葉県内にある無料スポットを紹介します。

駐車場が無料の公園もあります!

スポンサーリンク

養老川流域

まずは養老川流域にある川遊びができるスポットを2つ紹介します。

粟又の滝

粟又の滝は、養老川上流にあるなだらかな滝です。

滝のそばというイメージとは違い、川の流れは穏やかなので安心して水遊びができます。

比較的すいている穴場スポットです。

名称粟又の滝
住所千葉県夷隅郡大多喜町粟又
入園料無料
駐車台数37台
駐車料金500円/日
バーベキュー不可
Webサイト粟又の滝 – 大多喜町公式ホームページ

養老渓谷(観音橋付近)

粟又の滝から4km下流にある観音橋付近は、比較的流れが緩やかです。

養老渓谷駅にも近いので、車がない人にもおすすめです。

名称養老渓谷(観音橋付近)
住所千葉県夷隅郡大多喜町
入園料無料
駐車台数50台程度
駐車料金500円/日
バーベキュー不可
Webサイト養老渓谷 – 大多喜町公式ホームページ
アクセス小湊鉄道 養老渓谷駅から徒歩20分
スポンサーリンク

小糸川

次は小糸川流域にある川遊びスポットを紹介します。

千葉県立 清和県民の森

「千葉県 清和県民の森」の豊英(とよふさ)大滝は大賑わい。

自然のウォータースライダーになっています。

ちなみに、沢に降りるまでの道は急なので、サンダルではなく靴を履いていきましょう。

また、広さの割に駐車台数が少ないので要注意。

名称千葉県立 清和県民の森
住所千葉県君津市 豊英とよふさ660番地
入園料無料
駐車台数約93台
駐車料金無料
バーベキュー可(予約必要。レンタルあり)
Webサイト千葉県立 清和県民の森
スポンサーリンク

坂川

次は坂川流域にある川遊びスポットです。

野々下水辺公園

野々下水辺公園は、坂川の上流部に作られた人口の公園です。

水深は浅いので幼児でもOK。小学生だと少し物足りないかもしれません。

なお、駐車台数が少ないので注意してください。

名称野々下水辺公園
住所千葉県流山市野々下2丁目1−2
入園料無料
駐車台数約13台
駐車料金無料
バーベキュー不可
Webサイト施設案内 野々下水辺公園|流山市
アクセス東武アーバンパークライン豊四季駅から徒歩20分
スポンサーリンク

その他の川遊びスポット

以上、千葉県内の無料川遊びスポットを紹介しましたが、4ヶ所だけだと物足りない。

そこで有料施設も含め、川遊びができるスポットを紹介します。

PGFキャンプ

小糸川でバーベキューができるキャンプ場です。

2022年オープンと新しい施設ですが、評判は上々。

川の流れも緩やかなので、楽しく遊べますよ。

名称PGFキャンプ
住所千葉県君津市市宿256
駐車台数10台
駐車料金無料
バーベキュー
WebサイトPGF キャンプ
スポンサーリンク

川遊びグッズ

水鉄砲

川遊びの定番グッズです。

サンダル

川は裸足では歩けないので、水に流されないサンダルを準備しておきましょう。

ワゴン

定番のコールマンのアウトドアワゴン。

遠い駐車場から河川敷まで荷物を運ぶのに大助かりです。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥10,711 (2022/12/05 02:26:47時点 Amazon調べ-詳細)

タイトルとURLをコピーしました