当サイトではアフィリエイト広告を掲載しています。
買い物

【最大26.8%引】ポーター インタラクティブ デイパックを安く買う方法5選!正規販売店なので本物です

吉田カバンってどの店も割引販売されないみたい。どこで買っても定価なの?

こんな疑問を解決します。

 

吉田カバンは「定価販売」の企業なので、どの店で買っても値段は同じ。

「ポーター インタラクティブ デイパック 536-17052」なら 38,500円(税込)と決まっています。

セール時期でも、吉田カバンだけは割引されません。 

安く手に入れる方法はなさそうですよね。

 

でも実は、「ポイント」や「クレカ特典」などを利用すると、ポーター インタラクティブ デイパックが実質最大26.8%OFF(実質10,312円OFF)で買えるんです。

結構、魅力的ですよね。

もちろん、正規販売店からの新品購入なので本物。品質は間違いありません。

この記事では、ポーター インタラクティブ デイパックを安く買う方法5選を紹介します。

ぜひオシャレな吉田カバンで快適な通勤を!

  1. 吉田カバンの購入場所
    1. 実店舗
    2. オンラインストア
  2. 偽サイトや偽物に注意
    1. ポイント① 正規販売店から購入する
    2. ポイント② Amazonで買うときは販売元を確認する
    3. ポイント③ 定価で購入する
  3. 比較表
  4. 1位 リクルートカードを新規発行してAmazonで購入する(実質最大26.8%OFF)
    1. メリット
      1. メリット① JCBカード新規入会&利用で最大6000ポイント付与
      2. メリット② 普段のお買い物でもポイント付与1.2%
      3. メリット③ 返品・交換手続きが比較的簡単
    2. デメリットと注意点
      1. デメリットと注意点① リクルートカードのポイントが付与されない場合あり
      2. デメリットと注意点② Amazonポイント10%付与は期間限定
      3. デメリットと注意点③ 置き配によるトラブルの可能性
  5. 2位 Amazon Mastercardを新規発行してAmazonで購入する(実質最大23.0%OFF)
    1. メリット
      1. メリット① Amazon Mastercard入会特典で5000円引き
      2. メリット② Amazonや大手コンビニは1.5%ポイント付与
    2. デメリットと注意点
      1. デメリットと注意点① Amazonポイントには有効期限がある
      2. デメリットと注意点② 偽物に注意する
      3. デメリットと注意点③ Amazonポイント10%付与は期間限定
  6. 3位 リクルートカードを新規発行して楽天市場やYahoo!ショッピングで購入する(実質最大17.8%OFF)
    1. メリット
      1. メリット① JCBカード新規入会&利用で最大6000ポイント付与
      2. メリット② 普段のお買い物でもポイント付与1.2%
      3. メリット③ 楽天市場やYahoo!ショッピングの優遇も
    2. デメリットと注意点
      1. デメリットと注意点① リクルートカードのポイントが付与されない場合あり
      2. デメリットと注意点② ポイント有効期限が短い
  7. 4位 リクルートカードを新規発行して吉田カバン正規販売店で購入する(実質最大16.8%OFF)
  8. 5位 エポスカードを新規発行してマルイの10%OFFセール期間に購入する(最大15.1%OFF)
    1. メリット
      1. メリット① カード請求額が割引になる
      2. メリット② ネット通販も対象
      3. メリット③ ポーター以外のブランドも割引対象
    2. デメリットと注意点
      1. デメリットと注意点① 年に数回しかチャンスがない
      2. デメリットと注意点② 在庫がなくなると買えない
      3. デメリットと注意点③ エポスカード以外では割引にならない
  9. まとめ:カード入会キャンペーンがお得

吉田カバンの購入場所

はじめに吉田カバンがどこで買えるかを確認しておきましょう。

吉田カバンを購入できる場所は、以下があります。

実店舗

  • 吉田カバン 直営店舗(ポーター表参道ポーター大阪など国内約30店舗)
  • 正規販売店 実店舗(グランサックス、SAC’S BAR、マルイなど国内約700店舗)

オンラインストア

詳しくは吉田カバン公式サイトをご覧ください。

ショップ | 吉田カバンホームページ | YOSHIDA & Co.

偽サイトや偽物に注意

吉田カバンは有名ブランドなので、「偽サイト」や「偽物」が存在します。

公式サイトでも注意喚起しているので、安いからと言って決して「偽サイト」では購入しないでください

模倣品・詐欺サイトについて | 吉田カバンホームページ | YOSHIDA & Co.

「偽サイト」や「偽物」を避けるためのポイントを3つまとめました。

吉田カバンの「偽サイト」「偽物」を避ける方法
  • 正規販売店から購入する
  • Amazonで買うときは販売元を確認する
  • 定価で購入する

ポイント① 正規販売店から購入する

必ず「吉田カバン正規販売店」から購入してください。

吉田カバンの公式サイトには正規販売店がリストアップされています。

購入前に、店舗名住所電話番号を確認してみましょう。

ショップ | 吉田カバンホームページ | YOSHIDA & Co.

オンラインストア(楽天市場やYahoo!ショッピングも含む)で購入するときも、店舗情報ページの「店舗名」「住所」「電話番号」をチェックしてください。正規販売店と同じなら安心です。

ポイント② Amazonで買うときは販売元を確認する

Amazonには「Amazonマーケットプレイス」があり、メルカリのように誰でも出品/販売ができます。

つまりAmazonの商品は、正規販売店が販売しているとは限らないのです。

Amazonで購入するときは必ず「販売元」を確認して下さい。

「販売元」が正規販売店なら買っても安心です。

Amazonでは販売元が正規販売店かを確認しよう
※ギャレリアは正規販売店です

正規販売店かどうか分からないときは、「Amazonの他の出品者」を選んで他の出品者へ切り替えましょう。

Amazonではどの販売元から購入するかを選べる

Amazonの販売元が正規販売店ではないケースが目立ちます。本物だとしても「転売品」や「中古品」の可能性があるので、手を出さないようにして下さい。

ポイント③ 定価で購入する

「偽サイト」や「偽物」は定価よりも安く販売されがちです。

吉田カバンは定価販売を徹底しているので、定価よりも安い時点で正規販売店ではありません

定価以外では買わないようにして下さい。

比較表

それでは「ポーター インタラクティブ デイパック 536-17052」がいくらで買えるのかを見てみましょう。

購入する店舗やサイト・支払方法・時期によって、付与されるポイントやクレカ特典などが違うので、割引額を一覧表にまとめてみました。

次のように、実質価格で最大 26.8% OFF(10,312 円OFF)、カード請求額では最大 14.7% OFF(5,650 円OFF)になります。

実質割引額
(ポイント還元を含む)
割引額
(カード請求額)
吉田カバン 公式オンラインストア最大 16.8% OFFなし
正規販売店 実店舗最大 16.8% OFF最大 14.7% OFF
正規販売店 公式オンラインストア最大 16.8% OFF最大 14.7% OFF
Amazon最大 26.8% OFFなし
楽天市場最大 17.8% OFFなし
Yahoo!ショッピング最大 17.8% OFFなし
ZOZOTOWN最大 16.8% OFFなし

それではどうやったらお得に吉田カバンを購入できるのか、解説していきます。

1位 リクルートカードを新規発行してAmazonで購入する(実質最大26.8%OFF)

[text_recruit_card]を新規発行しAmazonで購入すると、「ポーター インタラクティブ デイパック 536-17052」が実質最大 26.8% OFFになります。

購入場所Amazon
支払方法リクルートカード
created by Rinker
PORTER(ポーター)
¥34,398 (2024/04/17 17:00:22時点 Amazon調べ-詳細)

リクルートカードの新規発行&利用で付与されるポイントと、Amazon購入時に付与されるAmazonポイントを合わせると、最大で合計 10,312 円相当のポイントが付与されます。

リクルートカード ポイント
入会キャンペーン(最大)
6,000 ポイント
リクルートカード ポイント
38,500円 × 1.2%
462 ポイント
Amazonポイント(10%)3,850 ポイント
合計ポイント10,312 ポイント

※リクルートカード キャンペーンによるポイント付与には条件があります。
※Amazonポイント付与率は時期によっては1%になります。

「ポーター インタラクティブ デイパック 536-17052」の定価は 38,500 円(税込)ですが、付与されるポイントを割引と考えると、ポイントが最大付与されるケースで実質 28,188 円(税込)になります。

定価38,500 円
ポイント(最大)-10,312 円
実質価格(最安)28,188 円

1万円以上も安く買えるなんて破格ですよね。

では、この買い方のメリットと注意点を確認しておきましょう。

メリット

メリット① JCBカード新規入会&利用で最大6000ポイント付与

[text_recruit_card]では入会キャンペーンを実施中です。

期間内に「JCBカード新規入会&利用」で最大6000ポイント付与されます。

新規入会1,000 ポイント
初回利用1,000 ポイント
携帯電話料金の支払4,000 ポイント
合計6,000 ポイント

付与されるポイントは期間限定ポイントで、有効期限はポイント加算日の翌月末までです。「ポンパレモール」(ショッピング)や「HOTPEPPER」(グルメ、美容院)、「じゃらん」(旅行)などで使えます。

メリット② 普段のお買い物でもポイント付与1.2%

リクルートカードは年会費無料クレカなのに、ポイント付与率が1.2%

年会費無料クレカといえばポイント付与率0.5%~1.0%が多いので、かなり優秀な部類に入りますね。

さらに電子マネー「nanaco」「モバイルSuica」へのチャージも、月30,000円までならポイント付与対象です。

普段のお買い物や公共料金の支払いとして使うと、これまでよりもポイントが貯まるかもしれませんね。

メリット③ 返品・交換手続きが比較的簡単

Amazonで購入した商品は、購入履歴から手続きすれば返品や交換ができます。

未使用かつ未開封なら商品代金が全額返金になるので、万一の場合も安心ですよね。

デメリットと注意点

デメリットと注意点① リクルートカードのポイントが付与されない場合あり

リクルートカードに入会して「携帯電話料金の支払」をすると4,000ポイントがもらえますが、NUROモバイルや楽天モバイルなど一部のサービスは対象外

ポイント付与対象は以下サービスに限られます。

リクルートカードのキャンペーン対象になる携帯電話会社およびサービス
  • NTTドコモ
  • au
  • Softbank
  • Y!モバイル
  • ahamo
  • irumo
  • eximo
  • povo
  • LINEMO

そのほか、「Mastercard」や「Visa」はキャンペーン対象外なので、申し込むときは「JCBカード」を選ぶようにしましょう。

デメリットと注意点② Amazonポイント10%付与は期間限定

「Amazonポイント10%」は魅力的ですが、「商品限定」かつ「期間限定」なので注意してください。

ポーター インタラクティブ デイパック 536-17052」でいうと、2024年2月上旬は「Amazonポイント10%付与対象」でしたが、2024年3月13日時点では残念ながら「付与対象外」になっています。

一方で、「ポーター タイム デイパック 655-06169」は「Amazonポイント10%」付与対象でした(2024年3月13日時点)

Amazonポイント10%は期間限定かつ商品限定

このように「Amazonポイント10%対象」商品はコロコロ変わり、いつ対象になるか、対象から外れるかは分かりません。

まずは、欲しい商品が「Amazonポイント10%付与」されるかどうか、チェックしてみましょう。

デメリットと注意点③ 置き配によるトラブルの可能性

Amazonの配送は「置き配」が基本です。

万一の盗難や水濡れには対応しているものの、置き配で面倒なことに巻き込まれる可能性はゼロではありません

高額商品なので、配送先を「置き配なし」で指定しておくか、配達予定日はできるだけ在宅した方がよいでしょう。

2位 Amazon Mastercardを新規発行してAmazonで購入する(実質最大23.0%OFF)

次にお得な買い方は「Amazon Mastercard」を新規発行しAmazonで購入する方法です。

ポーター インタラクティブ デイパックが実質最大23.0%OFFになります。

購入場所Amazon
支払方法Amazon Mastercard

ポーター インタラクティブ デイパックの定価は38,500円ですが、Amazon Mastercardの新規発行で付与される5,000ポイントを使うと、支払額は33,500円になります。

定価38,500 円
Amazonポイント
Mastercard入会キャンペーン
-5,000 円
支払額33,500 円

また購入時に付与されるAmazonポイント(10%)と、Mastercardでのお買い物時に付与されるAmazonポイント(1.5%)を合わせると、3,853 円相当のポイントが付与されます。

Amazonポイント
(10%)
3,350 ポイント
Mastercard支払いによる付与
(1.5%)
503 ポイント
合計ポイント3,853 ポイント

※Amazonポイント付与率は時期によっては1%になります。
※Prime会員の場合は、Mastercard支払による付与が2.0%にアップします。

付与されるポイントを割引と考えると、実質価格は 29,647 円になります。

支払額33,500 円
ポイント割引-3,853 円
実質価格29,647 円

定価と比べると、実質価格で8,000円以上、安くなりますね。

メリット

メリット① Amazon Mastercard入会特典で5000円引き

Amazon Mastercard(年会費無料)に入会すると、キャンペーンでAmazonポイントが 5,000ポイント もらえます。

Amazonポイントは購入時に使えるので、ポーターが5,000円OFFになります。

メリット② Amazonや大手コンビニは1.5%ポイント付与

Amazon MastercardはAmazonや大手コンビニでの利用がお得。

Amazonではお買い物100円につき、1.5%分のポイントがもらえます。

プライム会員ならポイント還元率が2.0%へアップ。

また「セブンイレブン」「ファミリーマート」「ローソン」でも、利用金額200円につき1.5%分のポイントがもらえます。

特にAmazonのヘビーユーザーはメリット大ではないでしょうか?

デメリットと注意点

デメリットと注意点① Amazonポイントには有効期限がある

Amazonポイントには有効期限があり、最終購入日もしくは最終ポイント獲得日の遅いほうから1年間です。

「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」をメインで使っている人は、Amazonポイントを使わないまま、期限切れになるかもしれません。

デメリットと注意点② 偽物に注意する

改めて注意喚起になりますが、Amazonの出品者の中には、正規販売店ではない個人や店舗を見かけます。

カートに入れる前に、販売元を必ず確認してください。

デメリットと注意点③ Amazonポイント10%付与は期間限定

「Amazonポイント10%」は魅力的ですが、「商品限定」かつ「期間限定」なのでポイント付与されないこともあります。

商品画面で「Amazonポイント10%」付与対象かどうか、確認しましょう。

3位 リクルートカードを新規発行して楽天市場やYahoo!ショッピングで購入する(実質最大17.8%OFF)

[text_recruit_card]を新規発行し、楽天市場Yahoo!ショッピングで購入すると、ポーター インタラクティブ デイパックが実質最大17.8%OFFになります。

購入場所楽天市場 / Yahoo!ショッピング
支払方法リクルートカード

リクルートカードの新規発行&利用で付与されるポイントと、楽天市場やYahoo!ショッピング購入時に付与されるポイントを合わせると、最大で6,847円相当のポイントが付与されます。

リクルートカード ポイント
入会キャンペーン(最大)
6,000 ポイント
リクルートカード ポイント
38,500円 × 1.2%
462 ポイント
楽天ポイント or PayPayポイント
38,500円 × 1.0%
385 ポイント
合計ポイント6,847 ポイント

※リクルートカード キャンペーンによるポイント付与には条件があります。

付与されるポイントを割引と考えると、最安になるケースでは実質 31,653 円になります。

定価38,500 円
ポイント割引(最大)-6,847 円
実質価格(最安)31,653 円

メリット

メリット① JCBカード新規入会&利用で最大6000ポイント付与

[text_recruit_card]では入会キャンペーンを実施中です。

期間内に「JCBカード新規入会&利用」で最大6000ポイント付与されます。

新規入会1,000 ポイント
初回利用1,000 ポイント
携帯電話料金の支払4,000 ポイント
合計6,000 ポイント

メリット② 普段のお買い物でもポイント付与1.2%

リクルートカードは年会費無料クレカなのに、ポイント付与率が1.2%

年会費無料クレカといえばポイント付与率0.5%~1.0%が多いので、かなり優秀な部類に入りますね。

さらに電子マネー「nanaco」「モバイルSuica」へのチャージも、月30,000円までならポイント付与対象です。

普段のお買い物や公共料金の支払いとして使うと、これまでよりもポイントが貯まるかもしれませんね。

メリット③ 楽天市場やYahoo!ショッピングの優遇も

楽天市場やYahoo!ショッピングでは定期的にキャンペーンを開催しています。

キャンペーン時期に合わせて購入すると、楽天ポイントやPayPayポイントがさらにもらえます。

デメリットと注意点

デメリットと注意点① リクルートカードのポイントが付与されない場合あり

リクルートカードに入会して「携帯電話料金の支払」をすると4,000ポイントがもらえますが、NUROモバイルや楽天モバイルなど一部のサービスは対象外

ポイント付与対象は以下サービスに限られます。

リクルートカードのキャンペーン対象になる携帯電話会社およびサービス
  • NTTドコモ
  • au
  • Softbank
  • Y!モバイル
  • ahamo
  • irumo
  • eximo
  • povo
  • LINEMO

そのほか、「Mastercard」や「Visa」はキャンペーン対象外なので、申し込むときは「JCBカード」を選ぶようにしましょう。

デメリットと注意点② ポイント有効期限が短い

リクルートカードで付与されるポイントは期間限定ポイントです。

有効期限は短く、ポイント加算日の翌月末まで。

ポイントは「ポンパレモール」(ショッピング)や「HOTPEPPER」(グルメ、美容院)、「自由テキスト」(旅行)などで使えるので、前もって買いたい商品や利用したいサービスを調べておくといいでしょう。

4位 リクルートカードを新規発行して吉田カバン正規販売店で購入する(実質最大16.8%OFF)

[text_recruit_card]を新規発行し、吉田カバン正規販売店で購入すると、ポーター インタラクティブ デイパックが実質最大16.8%OFFになります。

購入場所吉田カバン正規販売店
支払方法リクルートカード

「ポーター インタラクティブ デイパック 536-17052」の定価は38,500円ですが、リクルートカードの新規発行&利用で付与されるポイントを合わせると、最大で6,462円相当のポイントが付与されます。

リクルートカード ポイント
入会キャンペーン(最大)
6,000 ポイント
リクルートカード ポイント
38500円×1.2%
462 ポイント
合計ポイント6,462 ポイント

※リクルートカード キャンペーンによるポイント付与には条件があります。

付与されるポイントを割引と考えると、最安になるケースで実質32,038円になります。

定価38,500 円
ポイント割引(最大)-6,462 円
実質価格(最安)32,038 円

この買い方のメリットとデメリットは次の通りです。

メリット
  • 店頭で「実物の大きさや使用感を確認できる」
  • JCBカード新規入会&利用で最大6000ポイント付与
  • 普段のお買い物でもポイント付与1.2%
デメリットと注意点
  • 店舗によっては取り扱いがない
  • 店舗へ足を運ぶ時間と交通費が必要
  • ポイント有効期限が短い

5位 エポスカードを新規発行してマルイの10%OFFセール期間に購入する(最大15.1%OFF)

最後に紹介するのは、「エポスカード」を新規発行して「マルコとマルオの10日間」期間中にマルイで購入する方法です。ポーター インタラクティブ デイパックが実質最大15.1%OFFになります。

購入場所マルイ
マルイのネット通販
支払方法エポスカード

「ポーター インタラクティブ デイパック 536-17052」の定価は38,500円ですが、エポスカードの新規発行ポイント2,000円分と、「マルコとマルオの10日間」期間中の10%OFF割引を合わせると、5,650円引きになります。

定価38,500 円
エポスカード ポイント
入会キャンペーン
-2,000 円
マルコとマルオの10日間
10% OFF
-3,650 円
カード請求額32,850 円

さらに、購入時に付与されるエポスカードのポイントを割引と考えると、実質価格が32,686円になります。

カード請求額32,850 円
エポスカード ポイント
32850×0.5%
-164 円
実質価格32,686 円

メリット

メリット① カード請求額が割引になる

「マルコとマルオの10日間」期間中の10%OFFはポイント還元ではなく、請求額からの割引になります。

また入会特典(エポスポイント割引)と併用OKなので、かなり安くなります。

メリット② ネット通販も対象

「マルコとマルオの10日間」は全国のマルイ店舗だけではなく、マルイのネット通販でも開催しています。

エポスカード会員なら配送無料(一部例外あり)なので、お店へ行く時間がない人はエポスカードを作っておくとお得です。

メリット③ ポーター以外のブランドも割引対象

「マルコとマルオの10日間」期間中は、マルイで販売しているほぼ全ての商品が割引になります。

バッグ以外に服や靴を買ってもいいでしょう。

デメリットと注意点

デメリットと注意点① 年に数回しかチャンスがない

「マルコとマルオの10日間」は年に4回程度しか開催していません。

またネット通販限定で「マルコとマルオの3日間」を開催している時期もありますが、これも年に数回です。

すぐに欲しい人はこの割引が使えません。

デメリットと注意点② 在庫がなくなると買えない

「マルコとマルオの10日間」期間中でも、在庫ナシだと購入できません

実際、私が購入したときはバッグの在庫数2だったのですが、2日後にはバッグが売り切れになりました。

お目当ての品は、期間が始まったら即、ネット(マルイのネット通販)での購入をおススメします。

デメリットと注意点③ エポスカード以外では割引にならない

「マルコとマルオの10日間」の割引は「エポスカード」の特典です。

そのため、エポスカード以外で支払った場合は割引されません

まとめ:カード入会キャンペーンがお得

以上、ポーター インタラクティブ デイパックを安く買う方法を紹介しました。

「カード入会キャンペーン」と「販売サイトのキャンペーン」を上手に組み合わせると、定価販売の吉田カバンでもお得に購入できます。

Amazon Mastercardや[text_recruit_card]を持っていない人は、この機会にカード発行してみてはいかがでしょうか?

紹介コードをコピーしました
タイトルとURLをコピーしました