当サイトではアフィリエイト広告を掲載しています。
小遣い稼ぎ

[レビュー]ジモティーのあんしん決済は得か損か?実際に出品してみた

いつもヤフオク使ってるけど、ジモティーで試しに不用品を売ってみよう!
支払いは「あんしん決済」でいいのかな?

こんな悩みを解決します。

ジモティーは不要品売買のプラットフォームで、最近は利用者も増えているみたいです。

ですが、実際に不用品を出品してみたところ、ヤフオクとは違い、ジモティーは出品する側が儲かりにくい仕組みになっていました。

この記事では、ジモティーに出品した経験を踏まえジモティー出品者にかかるあんしん決済など各種手数料や注意点を紹介します。

この記事を読んで、私と同じ損をする人が減ると嬉しいです。

スポンサーリンク

ジモティーのあんしん決済とは?

ジモティーの「あんしん決済」は、出品者と購入者との間で引き渡しが完了したら売り上げが確定する決済の仕組みです。

引用元:あんしん決済機能ご紹介 | ジモティー

「購入したのに物品が届かない」というようなトラブルが避けられるので、購入側にはありがたいですよね。

なので、ジモティーでは基本的に「あんしん決済」を使うことが推奨されています。

ですが、出品する側にとっては厳しすぎる仕組みになっているのです。

スポンサーリンク

ジモティーのあんしん決済の手数料はいくら?

あんしん決済手数料は、決済金額の5%です。

ネット決済機能では、決済時の合計金額の5%をジモティーが販売手数料としていただきます。

※決済時の合計金額は、売買カテゴリの場合は商品価格+配送料、中古車カテゴリの場合は商品価格+諸費用+配送料となります。

引用元:よくあるお問い合わせ(ジモティー)

これだけ見ると、むしろ決済手数料が安いように思えるのですが、よく見てください。

商品価格はもちろん、配送料にも決済手数料がかかるのです。

例えば、商品価格が500円で、配送料に1,500円かかる場合、決済手数料は2,000円×5%=100円になります。

ジモティーには配送代行サービスがない(ジモティー便は2021年9月末でサービス終了)なので、自分でヤマト運輸などを使って配送するしかないのですが、それに手数料がかかるのです。

しかも、決済手数料は購入者ではなく出品者の負担になります

何やらおかしな気配がしてきませんか?

スポンサーリンク

売上金の現金化にかかる手数料

ジモティーの手数料は販売手数料だけではありません。

売上金を受け取るには、銀行振込しかないのですが、その振込手数料150円がかかります。

2023年3月22日までは振込手数料が1万円以下で500円、1万1円以上で250円かかっていたのですが、値下げされました。

さきほどの商品価格500円、配送料1,500円の場合は、振込手数料は150円になります。

では出品者の収益はいくらになるのでしょう?計算すると次のようになりました。

売上金(商品代金+送料)2,000円
決済手数料-100円
振込手数料-150円
送料-1,500円
合計250円
出品者の収支

2,000円の売上で、利益はたったの250円!

場合によっては赤字になるケースがあるかもしれません。

スポンサーリンク

売上金は6ヶ月で自動振り込みされる

売上のたびに振込をしていたら、振込手数料がもったいない。

「ジモティーにたくさん出品して、まとまった売り上げができてから出金しよう!」と思った人もいるんじゃないでしょうか?

ここで注意が必要なのが、売上金の振込申請期限

ネット決済の売上金の振込申請期限について教えてください

売上金が確定してから180日の振込申請期限があります。期限までに振込申請がなかった場合、登録いただいた銀行口座に手数料を除いた金額が自動的に振り込まれます。

よくあるお問い合わせ|ジモティー

なんと、半年たつと売上金が勝手に口座に振り込まれてしまう。

さらに150円未満の売り上げは、自動的に消えてしまうとのこと。

うまくいかないものですね・・・。

スポンサーリンク

ヤフオクとジモティーの出品者にかかる手数料はどれくらい違う?

ではヤフオクとジモティーの手数料はどれくらい違うのか、比較してみました。

ヤフオクジモティー
決済手数料落札代金の10%
※Yahoo!プレミアム会員は8.8%
商品代金+送料の5%
振込手数料100円
※PayPay銀行やPayPay入金は無料
150円

ヤフオクは決済手数料は10%と高いですが、対象は送料を除く落札代金のみ。

振込手数料は100円と安いですね。PayPayへ入金するなら手数料がかからないのも魅力です。

出品した物品の値段を後から上げていいのか?

ここまで読み進めた人の中には、「ヤバい!もうジモティーで出品しちゃったよ・・」って人もいるかもしれません。

そんな人は手数料負けしないよう、値上げしましょう。ジモティーでは出品後に値段を上げてもOKです。

配送は一切NGにして取りに来てもらえる人限定にする、という方法ありますね。ただ、相手が優しい人だった場合に限りますが。。

私が出品した不用品は金額を2,000円(+送料800円)にしていたので赤字を逃れることができましたが、利益は1,000円ちょっとにしかなりませんでした。後悔しています。

まとめ:ジモティーは0円で譲りたい人向け。儲けるならヤフオクかメルカリ

結局のところ、ジモティーは近所の人に無料で手渡ししたい方に向いています。

不用品で儲けたい人はヤフオクやメルカリの方が絶対にいいです。

私がジモティーに出品した不用品も、ヤフオクとかメルカリに出していたら、同じ値段だったとしても利益は1,800円になっていました。

あと、高い値段で売るコツを知っておくことも大事。

たとえばヤフオクなら「スタート価格」「終了時刻」「自己紹介欄」の工夫がポイントです。

メルカリでも不用品が高く売れます。

不用品売買以外で、お金を増やす方法を知っておくといいですよね。

created by Rinker
¥1,188 (2024/04/17 12:03:45時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonオーディブルなら1ヶ月無料体験で「ジェイソン流お金の増やし方」が音声で聴けますよ。通勤・通学途中や家事をしながら聴いてみてください。

オーディブルを無料体験する(30日間無料)
紹介コードをコピーしました
タイトルとURLをコピーしました