楽天ポイントを買い物せずに貯める方法

ポイントサイト
ポイントサイト

楽天ポイントは、基本的には楽天で買い物したり、楽天モバイルなどのサービスを利用することで貯まります。

でも、できることなら買い物することなく楽天ポイントを貯めたいですよね。

実は、ショッピングしなくても楽天ポイントを貯める方法がたくさんあるんです。

今回は、無料で楽天ポイントを毎日ザクザク貯める方法を紹介します。

楽天スーパーポイントスクリーンで貯める

私のおすすめNo.1は「楽天スーパーポイントスクリーン」

これはスマホにインストールするアプリで、1日わずか1分で6ポイントが確実に貯められます。

計算すると、1年で楽天ポイントが約2,000ポイントも獲得できることになります。

くじのように抽選ではなく、広告を表示するだけで確実に貯められるのもメリットですね。

楽天スーパーポイントスクリーンの使い方

まず、「楽天スーパーポイントスクリーン」アプリをスマホにインストールしておきます。

でも、Google PlayやApp Storeから直接アプリをダウンロードするのはNG!ポイントサイト「ポイぷる」経由で楽天スーパーポイントスクリーンアプリをインストールして、240円相当のポイントをゲットしましょう。

楽天スーパーポイントスクリーンで、楽天ポイントを貯めるには、スマホのロック解除時に楽天ポイントスクリーンが表示されるので、横へ画面をスライドさせるだけです。

ちなみに、1つの広告につき1ポイント貯まるのですが、時間帯によって表示される広告が変わります。

表示時間帯獲得できる楽天ポイント
終日(0:00~24:00)4ポイント
昼(11:00~13:59)1ポイント
夜(18:00~23:59)1ポイント

ラッキーコインでくじに挑戦

広告ポイント以外に、楽天ポイントスクリーンの「くじ」もあります。

1日に1枚獲得できるラッキーコインを5枚集めると、1回くじに抽選できます。

ラッキーコインを獲得するには、アプリ右上の星マークをタップします。

「ゲットする」をタップすると、コインが1枚獲得できます。

楽天ポイントスクリーンの便利な使い方

スマホのロック解除時に、毎度スライドさせるのは面倒ですよね。

そこで「楽天スーパーポイントスクリーン」アプリを起動して、一気にポイント獲得する方法がおススメです。

一覧から「P」マークがあるバナーをタップするだけ。

こちらの方が簡単だし、ポイントの獲得漏れも防げて確実ですね。

広告は時間によって変化するので、「ランチの後」にアプリを起動して5ポイントGETし、「寝る前」にアプリを起動して1ポイントGETすると効率がいいですよ。

楽天ポイントクラブで貯める

2番目におすすめする方法が、「楽天ポイントクラブ」アプリ。

「楽天ポイントクラブ」アプリは、保有ポイントや各種キャンペーンの情報が見れるだけでなく、アプリを起動するなど簡単な操作でポイントを貯めることができます。

楽天ポイントクラブアプリの使い方

まず、「楽天ポイントクラブ」アプリをスマホにインストールしておきます。

「楽天ポイントクラブ」アプリは、「キャンペーンに参加してポイントをGETする方法」と「楽天リワードでポイントをGETする方法」の2通りの使い方があります。

楽天ポイントクラブでキャンペーンに応募

キャンペーンは、「楽天ラクマに会員登録して300ポイント」や「楽天ドリームスに会員登録して1,000ポイント」などがあります。

応募は1回きりですが、ポイント獲得の効率がいいので、ジャンジャン申し込んじゃいましょう。

楽天リワードのミッションに参加

楽天ポイントクラブのメニューから、楽天リワードのミッションに参加できます。

楽天リワードのミッションは、「毎日アプリを起動する」「お得情報を見る」「ポイント実績を確認する」など、超カンタン!

1日あたり2~3ポイントしか貯まらないけど、とにかく簡単なのでやってみて。

ポイントタウン会員向けの楽天リワードで貯める

楽天ポイントが抽選で当たる「楽天くじ」がありますが、参加数が多すぎてほとんど当たりません

そこでおすすめなのが、ポイントサイト「ポイントタウン」会員向けのラッキーくじ。

当選数は少なくなりますが、応募数が少ないので比較的当たりやすいのがメリットです。「楽天くじ当たらないなぁ」という方、試してみてください。

ポイントの貯め方

まず、「ポイントタウン」に会員登録します。

次に、ポイントタウンのスマホアプリをインストールしておきます。

アプリを起動し、「楽天リワード」をタップします。

くじをスタートすると、結果が分かります。

たいてい、楽天ポイントが1ポイントか2ポイント、当たりますよ!

ポイントタウンのメリット

ポイントタウンは、楽天リワード以外にも、アプリ起動や、歩いた歩数に応じてポイントが貯まります。

また、ポイントタウン経由で楽天で買い物をすると、楽天ポイントとポイントタウンのポイントの両方が貯まる「ポイント二重取り」が可能。

ぜひ使ってみてください。

楽天ポイント運用で貯める

今ある楽天ポイントを資産運用して、ポイントを増やすなんてこともできます。

楽天ポイントをコツコツ貯める作業をすることなく、ほったらかしで楽天ポイントが増えるのを待つだけ。本当に簡単です。

たとえば、私が数か月前にポイント運用を始めた1,000ポイントは、1,045ポイントに増加していました。

楽天ポイント運用のやり方

楽天ポイントクラブのポイント運用ページで手続きます。

楽天ポイント運用

資産運用は「アクティブコース」「バランスコース」の2つのコースがあり、どのコースに何ポイント運用するかを指定します。100ポイント単位で、楽天ポイントを運用に回せます。

楽天ポイント運用を終了するときは、「引き出す」でポイント数を指定します。

レシート撮影でポイントを貯める

Rakuten Pashaを使うと、スーパーやコンビニのレシートを撮影するだけで1枚につき1ポイントがもらえます。

Rakuten Pashaの使い方

Rakuten Pashaは、とくダネにリストアップされた商品を買うと、楽天ポイントが貯めるというサービスですが、買い物が必要なのでこれは使いません。

注目すべきは「今日のレシートキャンペーン」です。

これは、当日のスーパー・コンビニ・飲食店のレシートなら、とくダネの商品でなくてもポイントが貯まるというキャンペーンで、毎日開催しています。

レシートを撮影してアップロードするだけで、レシート1枚につき1ポイント貯まります。

CODEアプリで貯める

CODEというアプリでも、撮影したレシートからTAMARUポイントを獲得できます。獲得したTAMARUポイントは、楽天ポイントに交換できます。

1枚のレシートにつき、最大で5ポイントくらい貯まるので、Rakuten Pashaとの併用をおススメします!

CODE(コード)|レシートがお金にかわるアプリ
レシートとバーコードをスキャンするだけで換金可能なポイントゲット!今まで捨ててたレシートで、毎日の買い物をまるでゲームのように楽しくお得にするアプリCODE(コード)。楽しんで利用した結果が自動で家計簿にもなる優れもの!他の家計簿アプリが続かない方、クーポン好きな方にもおすすめ!

まとめ

楽天ポイントを貯める方法は、さまざまなサービスに分かれているので、できるだけ短時間で済ませるのがコツです。

「楽天ポイントスクリーン」と「ポイントタウン」の2つのアプリでポイントを貯めるのが効率が良いですよ。

kozenistをフォローする
小銭スト
タイトルとURLをコピーしました