Poderosa 4が高DPIなディスプレイでボヤける現象をスッキリ解決する方法

サイト運営
サイト運営
スポンサーリンク

Windows向けSSHクライアントとして人気のPoderosa。

Poderosa 5からは有償になったので、オープンソース版のPoderosa 4を引き続き使っている人もいるんじゃないでしょうか?

 

で、Poderosa 4で困るのが高DPIなディスプレイで使ったときにターミナル画面がぼやけてしまうこと。

ぼやけたターミナルを見ていると、眠気が襲ってきます・・・。

 

ということで、これをスッキリ解決する方法を紹介します。

スポンサーリンク

高DPIディスプレイではこう見える

 まずは、高DPIディスプレイで、Poderosa 4がどのように見えるのか、ご覧ください。

タイトルの”Poderosa”だけ超クッキリですが、肝心のターミナルやタブ・メニューもぼやけてしまっています。

Poderosa 4は高DPIディスプレイ対応していないということです。

スポンサーリンク

Poderosa 4を高DPIディスプレイ対応化する手順

では、高DPIディスプレイへの対応手順です。

手順① Poderosa.exeのプロパティ画面を開く

まずは、エクスプローラでPoderosaのインストールディレクトリを開きます。

“Poderosa.exe”を右クリックして[プロパティ]を選択します。 

手順② 高DPI設定を変更する

[互換性]タブをクリックし、[高DPI設定の変更]ボタンをクリックします。

次に、高DPIスケール設定の上書きのところにある、「高いDPIスケールの動作を上書きします」にチェックを入れます。

[OK]ボタンを押したら完了。

たったこれだけです。

スポンサーリンク

変更後は超クッキリ!

変更後、Poderosa 4を起動すると、超クッキリ!

※本当はもっとクッキリなんだけど、キャプチャを撮ってブログにアップすると、なんかぼやけているように見えてしまう。。

スポンサーリンク

まとめ

最初はRLoginを使っていたんだけど、RLoginの反応が異常に遅く、原因不明だったのでPoderosaを使うことになりました。

Poderosaは高DPIの問題さえ解決できれば、最強っすね。

スポンサーリンク
kozenistをフォローする
小銭スト
タイトルとURLをコピーしました